活々【いきいき】

カテゴリー別アーカイブ: リノベーション

知立市 マンションリフォーム リノベーション

ito-pro伊藤でございます。

安城市、知立市等の西三河のマンションリノベーション マンションリフォームの業者選びを検討の方は是非ito-proまでお問い合わせください。

スケルトンリノベーションにおいても経験が多ければ色々なご提案の幅も広がります。大事なのは経験を生かした提案力です。

マンションリノベーション リフォームにおいても解体してみないと見えないものも沢山あります。

ただ経験において想定は出来る事です。経験が少ないと想定外な事だらけに陥ってしまう事もあります。

マンションリフォーム、リノベーションにおいての工務店選びは知立市、安城市等の西三河エリアでito-proは実績NO1です。

6年前、西三河で『リノベーション』という言葉を三河の工務店で得意と発信した会社は弊社しかありませんでした。

今では沢山のリフォーム会社、工務店達がリノベーションと言う言葉を発信しています。

未だに、リノベーションの言葉を訳もわからずに使っている会社さまもある様ですがリノベーションは再生です。

今までは古くて解体していた様な建物も最近では再生が注目されています。三河の元祖リノベーション会社は弊社 ito-proです。

お客様も沢山のご紹介を頂き地域のNO1の実績です。

住まいは作るだけでは終わりません。

大切なのはアフターです。

生活が始まってからも住まいには何らかのトラブル等はつきものです。

排水のつまり、物の破損、弊社は代表の伊藤が大工で自信がアフターを担当しています。

その他スタッフも大工経験者等の技術者ばかり、即刻の対応能力も地域NO1です。知立市、安城市の方々へ

西三河でリノベーション、リフォームをご検討の方々は是非ito-proまでお問い合わせください。

 

西三河リノベーションito-pro

リノベーションはito-proまでお問合せ下さい。

断熱改修工事 省エネ改修工事 エコリフォーム 安城市

断熱改修工事 省エネ改修工事 エコリフォームをご検討の方は是非、安城市のito-proへご相談下さい。

安城市で断熱改修工事 省エネ改修工事 エコリフォームを得意としております。

断熱改修工事 省エネ改修工事 エコリフォームをご検討の方々で工務店選びに悩んでおりませんか?弊社はもちろんエネルギー計算も自社で計算できる工務店です。

断熱性を高めたい、冬の寒さ対策、冷暖房の効率、電気料金の節約をご検討の方は安城市のito-proへご相談下さい。安城市の工務店でもエネルギー計算を自社で出来る工務店は少ないと思います。ito-proでは代表の伊藤がエネルギーエージェント資格を持ちお客様の家の状況でのエネルギー消費計算を算出する事が出来ます。

電気料金の節約には是非、断熱改修工事 省エネ改修工事 エコリフォームをご検討下さい。助成金、補助金の申請迄、弊社が承ります。

安城市弁天町5番2号 株式会社ito-pro TEL0566-(91)6833

masa@ito-pro.com

担当:伊藤迄

安城市 エコリフォーム

安城市 断熱改修工事

安城市 省エネ改修工事

安城市 設計事務所

安城市 デザイン設計事務所

安城市リフォーム

安城市デザイン住宅

設計事務所 in.tec.s-design インテックスデザイン 安城市デザイン住宅

この度、11月1日にてito-proにも設計事務所が設立出来ました事をご報告です。

屋号は一級建築士事務所in.tec.s-design(インテックスデザイン)です。

今まで通りのクオリティー高いデザイン住宅をご提案させて頂きます。

安城市の設計事務所はin.tec.s-design(インテックスデザイン)と覚えて頂けるように努力して参ります。

in.tec.s-deign(インテックスデザイン)では、所長の一級建築士:中根和彦が手掛けるプランニング、構造等と工務店ito-proでのコラボレーションされた事により今まで以上のご提案をお客様に出来る事と思っております。

また、一級建築:中根和彦は岡崎市で耐震診断員もさせて頂いており資格もあります。in.tec.s-designで市町村と同様での耐震診断を行います。 耐震診断後の耐震リフォームのご提案、耐震診断後の耐震+断熱改修工事等もin.tec.s-designが全て請け負う事も出来ます。

代表の伊藤もエネルギーエージェント資格を持ち、大工の知恵も備えた耐震リフォーム+断熱改修リフォームもご提案する事が出来ます。

 

安城市のデザイン設計 デザイン住宅 デザインリフォーム デザインリノベーションは安城市のin.tec.s-design(インテックスデザイン)にお任せ下さい。

 

安城市デザイン住宅

安城市リフォーム

安城市リノベーション

岡崎リフォーム

刈谷リフォーム

安城市デザイン住宅 in.tec.s-design(インテックスデザイン)

リノベーション 新築 リフォーム 3Dでのご提案

ito-pro伊藤でございます。

住宅のリフォーム 新築 リノベーション 内装、外装共にイメージを膨らませるにあたり3Dパースがあると非常に便利ですよね。

工務店によっては外観はパースを作ってくれるが内覧までは無かったり・・・

まるっきりなかったり・・・

サイディングメーカーで一度しか作ってもらえないとか・・・

イメージを膨らませるにあたり非常に辛いですよね。

確かに凄く手間もかかる作業ですがイメージを膨らませるにあたり大事な作業です。

IMG_4794

IMG_4793

IMG_4792

 

少しでも画像での提案があれば失敗は減るのかも

リフォーム 新築 リノベーションは弊社迄、お問い合わせ下さい。

株式会社ito-pro 代表取締役 伊藤昌悟

 

求人情報

コインランドリー安城市

安城リフォームito-pro

リフォーム刈谷市

岡崎リフォーム

西尾市 住宅リノベーション リフォーム 施工事例

住宅リノベーションを得意としております。株式会社ito-pro伊藤でございます。

先日完成しました。西尾市住宅リノベーションの施工写真を投稿させて頂きます。

IMG_3763

リビングの様子ですがTVは60Vを壁かけへと下部にDVD棚

エイリアンとプレデターも飾られています。

IMG_3761

別の角度のLDKですが畳コーナーがあり下部には引き出しになっております。全て造作により大工さんが手がけております。

IMG_1259 (1)

寝室の様子ですが腰板に見えますがクロスにより貼り分けが出来ています。見切りとしてトリムを用いておしゃれにデザインされております。カーテンはシェードで雰囲気演出です。

IMG_3766

ウォークインクローゼット内部の写真です。

IMG_3765

安城市、刈谷市等のリフォーム リノベーションは是非ito-pro迄お問い合わせ下さい。

マンション リノベーション 施工写真

安城市でデザインリノベーションを得意としております。

株式会社ito-pro代表の伊藤と申します。

リノベーション施工事例2015年 刈谷市マンションリノベーションです。

TVボード、スピーカー棚を作成させて頂きました。リビングダイニングの一部です。

IMG_0953

 

キッチンに繋がるカウンター周りも全て造作す。一部配線が見えていますがスピーカー配線の一部です。

 

 

 

 

 

IMG_0955

引き出し三段の下の空間はお掃除ロボットルンバの為の空間です。

 

 

IMG_0958

引き出し、扉を開いた様子です。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0959

 

リビングから繋がる空間も造作のCD棚、スピーカー置き場が作られています。

IMG_0952

 

テーブルもウォールナットテーブルローテーブル 天井には物干し様の金物もぶら下がっております。

IMG_0951

キッチンはI型キッチン

 

IMG_0963

 

パントリーには沢山の可動棚

 

IMG_0961

 

ウォークインクローゼット内部の様子です。

 

IMG_0965 (1)

 

IMG_0966

 

安城市でリノベーションを得意としております。

株式会社ito-pro

安城市 古民家再生 工務店を選ぶなら

安城市で古民家 再生を得意としております。株式会社ito-pro代表の伊藤でございます。

 

古民家の再生には技術が必要とされます。また、工務店も限られて来る事と思います。

 

営業マンには出来ない提案、職人だからこそ出来る提案を弊社ito-proでは行っております。古民家再生では、経験、知識、技術が必要とされています。現代の大手メーカーの大工さんや設計、監督、営業マンの体制では古民家の再生は先ず難しいでしょう。

 

安城市で古民家をデザイン良く、また強度を増してのリフォームの提案が出来るのは弊社以外にあるのでしょうか?ホームページ、ブログのリノベーション作品を見て頂ければ一目両全です。また、ホームページ、ブログに掲載していないリノベーション作品も沢山ございます。

 

古民家再生にて必要とされる経験、知識等は今の時代の木造の作りでは知識を得る事が難しい事と思います。今現代の木造のプレカット、ツバイフォー工法、軽量鉄骨工法等で仕事を覚えてしまった大工さん、監督さん、営業マン、設計士では昔の建物は想像も付かない事でしょう。

 

20年以上前の工務店は、ほぼ大工さん任せに材料を決め設計図にすら材料の大きさ、方向や寸法すら書いてはいなかったのです。今でこそ管理されてしまっていますが昔は大工さんが殆ど決めていた状況です。

 

私が大工の小僧の頃は親方達が勝手に材料の大きさを決めていました。

 

設計が簡単な平面図と立面図を起こすと親方がベニヤに土台の方向や継ぎ手、梁の大きさ方向を決めて書き込んでいました。私も大工の小僧の頃に図板(ベニヤに材料の方向、大きさを記すもの)に書き込んだ事を思い出します。今思うと材料の方向や寸法迄、大工が勝手に決めて、それを保存する事もしていませんでした。あの頃はあれで良かったのです。

 

そんな大工の気まぐれで作られた家の再生(リノベーション)は経験の無い大工さんや大手メーカーのリフォーム部隊や最近出来たリフォーム店には間違いなく難しいでしょう。

 

現地確認した際に我々プロは、家を見て大工さんの癖、性格を見極めて見積、図面を作らないといけません。

えいやっ!で出す見積は何かにつけて一式、一式、一式てなってしまいます。

 

安城市で古民家再生は是非ご相談下さい。家を泣かせる様なリフォーム、リノベーションは一切させません。

 

リフォーム前の様子

リフォーム前の様子

リフォーム後の様子

リフォーム後の様子

株式会社ito-pro

代表取締役 伊藤昌悟

安城市 マンションリノベーション 業者 工務店

安城市でマンションリノベーション、リフォームを得意としております。

株式会社ito-pro 代表の伊藤でございます。

マンションリノベーションを施工する会社様が増えつつある中、どこに頼めば良いのか迷ってしまいますよね。重視する点はデザイン、費用、技術なのか

私も一番大切な点は技術+デザイン+費用=バランスだと思っております。

特に技術は一番必要とされます。

こんな現場がありました。

内装のドアを取り外したら天井が落ちてきた。 また洗面化粧台を取り外したら壁が倒れてきた。

上記の事は同じマンションリフォーム現場です。しかも他社のリフォーム済みのマンションを買われたお客様から依頼を請負い工事する中の出来事でした。

大工さんがドアを取り外したら1畳程度の大きさの天井材が漫画の世界の様にズドン!と職人さんもびっくりで怪我が無いだけで本当に良かったです。でその直後洗面化粧台の鏡部分を撤去~洗面器を取り外し運んでいる中ズドン!と振り返れば洗面化粧台の裏の壁が床から天井迄の長さの壁が思いっきり倒れているではないですか

今まで洗面化粧台に壁がもたれていた模様です。本当に酷いです。洗面化粧台もまだ新しかったのですがお客様が見た目が良くないので変えてほしいと依頼を請けた内容でした。

仮に洗面台を変えなかったとしたら引越し後に壁が支えきれずに倒れてきたのかもと思うと背筋が凍りつく思いです。仮にドアを交換しなければお客様が寝ている中天井が落ちたかもと思うと・・・寒気がします。

リフォーム、リノベーションはデザインも必要ですが技術ほど大切なものはありません。

以下の写真は実際に天井が落ちた写真です。IMG_4439

以下の写真は洗面台の裏の壁が倒れて無くなった写真です。

IMG_4438

リフォーム、リノベーションでは想定もしない事がまれに発生します。

リノベーション、リフォームに求められるものはデザインだけではありません。技術ある職人が必要とされます。業者撰びにおいて工務店側が業者を価格で選ぶ事自体はどうかなと思います。職人さんにも生活があり、お金が必要です。業者の価格を叩く工務店は最悪な結末が待っている事と感じます。

リフォーム、リノベーションは安城市のito-proで

株式会社ito-pro

代表取締役 伊藤昌悟