活々【いきいき】

カテゴリー別アーカイブ: 新築 注文住宅

安城市 注文住宅 ほぼ平屋作り

安城市で注文住宅を得意とする建築会社 ito-proでございます。

安城市で、ほぼ平屋建ての新築住宅が外構を残して完成となりました。

私の言う、ほぼ平屋とは、屋根は一階部分から繋がっていますが小屋裏の様な2階がある物件です。今回の物件の写真は改めて掲載させて頂きますが、ごく一部を掲載させて頂きます。

 

ほぼ平屋建てのリビング

ほぼ平屋建てのリビング

ほぼ平屋建てのリビング

ほぼ平屋建てのリビング

ほぼ平屋建てのリビング

ほぼ平屋建てのリビング

ほぼ平屋建ての外観

ほぼ平屋建ての外観

また、完成写真をプロのカメラマンで撮影も行いましたので、データーが届き次第で掲載させて頂きます。

今回の物件の見どころは、仕事をする奥様の為の水周り間取りの位置関係、吹き抜けリビング、ボルタリング壁、吹き抜けのトレーニングルーム等です。

仕事をする忙しい奥様の為の間取りはキッチン~家事室~洗面~WICLの同線が非常に面白くできています。

ito-proは安城市で注文住宅を得意としています。

お気軽にお問合せ下さい

 

#リビング#吹き抜け#スキップフロアー#高い天井

ito-pro 伊藤でございます。

安城市でリフォーム、リノベーション、注文住宅を得意としています。

注文住宅においてリビングは顔となります。住まれる方が最も力をいれたがるのがリビングです。

#リビングが吹き抜けだと寒いですか?と質問が

暖かい空気は上へあがります。天井には必ずファンをつけ、空気を抑えつけましょう。逆に夏場は冷たいエアコンの風が下へたまります。ファンを逆回転機能つきの物が必要です。下の冷たい風を引っ張りあげて換気扇等を利用して暖まった空気を外へ排出する必要があります。

理解なしに吹き抜けを作ってしまうと、逆効果です。冬は寒く、夏は暑いきっかけ、快適な空間は作れません。理解を持って吹き抜けは作りましょう。きっと快適な空間が作れる事と思います。

 

#スキップフロアーに憧れる。と言われます。

スキップフロアーは広い空間にメリハリをつける為のデザイン重視の手法です。ただ狭い空間ではイマイチ見た目も悪くなってしまいます。

スキップフロアーは広い空間がある家で検討しましょう。

 

今後、家つくりを検討される方々へ、一番大切なのはお金をかけすぎなくても家族仲良く暮らせる家は作れると思います。少しゆとりを持って、家以外の家族の団らんにお金の余力を残しましょう。

 

#リビング

#リビング#スキップフロアー

#スキップフロアー

 

 

注文住宅 安城市 デザイン住宅設計 見学可能

ito-proでは安城市で注文住宅、デザイン住宅の設計施工を得意としております。

現在7月10日、着手物件もいくつかございます。

もちろん予約頂ければ、施工中の物件の見学も可能です。

現在、注文住宅着手物件(新築物件)

安城市浜屋町 上棟後物件

知立市 基礎工事

刈谷市   完成前物件

安城市  里町、造成から着手物件

安城市浜屋町 新築 上棟時

安城市浜屋町 新築 上棟時

安城市のito-proでは年間10棟迄の着手と制限しています。

本来、注文住宅を大量生産する事はいかがなものかと思います。

本当にこだわった住宅は年に何棟も建てれません。一生のうちに建てる家、せっかくなら自分のライフスタイルに合わせたお洒落な一棟にしたいですね。

こだわった注文住宅は現場管理者も何件も同時に現場管理は出来ません。もちろん職人さんも誰でも良いわけでもありません。技術ある職人、能力のある現場管理者と揃ってこそ良い家が作られます。

今後、住宅を検討される方は建てる工務店、メーカーを十分に検討して頂きたいと思っております。

 

ウォークインクローゼットの内部

ito-pro伊藤でございます。

最近の住宅ではウォークインクローゼットの中の棚で力を注ぐお客様が沢山おみえです。ウォークインクローゼットの内部の棚をどうしようか・・・迷われていませんか?お客様の使い方次第で色々と工夫が必要になられます。

参考までに最近のウォークインクローゼットの内部の写真を掲載します。

 

下記写真

主寝室のウォークインクローゼットになります。

夫婦2人で使われるウォークインクローゼットとなります。

細かい棚には帽子等も飾れそうですね。引き出しには肌着類も収納出来ます。

ウォークインクローゼット引き出し

ウォークインクローゼット引き出し

下記写真はウォークインでは無いですが書斎の本棚です。壁一面の棚の前には左右にスライドする本棚です。材料費だけしか頂かなかったですが非常に手間のかかる本棚です。いい感じです。

左右スライド棚

左右スライド棚

ウォークインクロゼット内部に鏡があると有り難いですね。その場で鏡で確認して・・・お洒落さんには必須アイテムです。

棚、ハンガーパイプ

棚、ハンガーパイプ

皆様、様々なアイディアを出して頂けて、それを形にするのが我々工務店側です。

棚は提案と工夫を職人さんにいかに上手く伝えれるかが勝負です。図面を書いたり指示したり、お客様の意見を上手く形にしなければなりません。卓上で話してもイメージがつきません。現場で確認しながら高さ設定、幅設定を打ち合わせを重ねて形になります。大手メーカーでは付き合ってもらえない事もあるようです。が私達工務店ならではの注文住宅です。

決して大手に負けない住宅、家作りを御提案出来る事でしょう。

 

株式会社ito-pro

代表取締役 伊藤昌悟

半田市 K様邸 新築工事 2016年5月完成物件

半田市 新築住宅 事例

半田市 新築住宅 事例

内装 DK

内装 DK

リビング 吹き抜け

リビング 吹き抜け

リビングTV台

リビングTV台

キッチン アイランド

キッチン アイランド

キッチン周り

キッチン周り

キッチン背後

キッチン背後

 

洗面化粧台

洗面化粧台

ユニットバス

ユニットバス

玄関

玄関

和室周り

和室周り

和室周り2

和室周り2

和室周り3

和室周り3

トイレ手洗い

トイレ手洗い

寝室ロフト付き

寝室ロフト付き

寝室

寝室

寝室 化粧台

寝室 化粧台

2階廊下

2階廊下

 

設計事務所 in.tec.s-design インテックスデザイン 安城市デザイン住宅

この度、11月1日にてito-proにも設計事務所が設立出来ました事をご報告です。

屋号は一級建築士事務所in.tec.s-design(インテックスデザイン)です。

今まで通りのクオリティー高いデザイン住宅をご提案させて頂きます。

安城市の設計事務所はin.tec.s-design(インテックスデザイン)と覚えて頂けるように努力して参ります。

in.tec.s-deign(インテックスデザイン)では、所長の一級建築士:中根和彦が手掛けるプランニング、構造等と工務店ito-proでのコラボレーションされた事により今まで以上のご提案をお客様に出来る事と思っております。

また、一級建築:中根和彦は岡崎市で耐震診断員もさせて頂いており資格もあります。in.tec.s-designで市町村と同様での耐震診断を行います。 耐震診断後の耐震リフォームのご提案、耐震診断後の耐震+断熱改修工事等もin.tec.s-designが全て請け負う事も出来ます。

代表の伊藤もエネルギーエージェント資格を持ち、大工の知恵も備えた耐震リフォーム+断熱改修リフォームもご提案する事が出来ます。

 

安城市のデザイン設計 デザイン住宅 デザインリフォーム デザインリノベーションは安城市のin.tec.s-design(インテックスデザイン)にお任せ下さい。

 

安城市デザイン住宅

安城市リフォーム

安城市リノベーション

岡崎リフォーム

刈谷リフォーム

安城市デザイン住宅 in.tec.s-design(インテックスデザイン)

2017年度 新築注文住宅の受付 受注状況の報告 残り3棟

ito-pro伊藤でございます。

2017年度の新築受注可能 棟数を残り3棟とさせて頂きます。

弊社の勝手ながら1年間の着手現場に制限をさせて頂いております。

これも、建築中、建築予定中の皆様、毎年の修理、リフォームを依頼して頂ける常連のお客様に対してのご配慮の一つとして建築着手棟数に制限を設けさせて頂いております事をどうぞご理解頂ければ幸いです。

また、リフォーム、リノベーションのお問合せには空き状況がまだまだございますので、お気軽にご相談下さい。

 

ito-proでは毎年沢山のリフォーム、リノベーション、新築工事の受注を承っております。新築工事は打合せに時間がかかります。2週に一度の打合せを重ねていきますと弊社の少ないスタッフでは建築棟数に限界があります。

着手中、着手予定中のお客様へご迷惑をかけてしまう事だけは避け、より納得の住宅をお引渡ししたいと考えております。

また、常連のお客様方のリフォーム、修繕のに対しても早急な対応が出来るような体制作りも徹底させて頂いております。築年数の古い住宅での修理やご家族が増えた方への増築等も受け付けております。

常連の方々は何か少しでも困った事があれば気軽に電話頂けている状況が非常に喜ばしいですね。少し伺って手先で直るものも沢山ございます。とてもお金を請求する事でもない事も沢山ございます。その際は、もちろん費用は頂いておりません。 そんな少しのメンテナンスから弊社は沢山のお客様をご紹介頂ける様になった会社です。

今後も頼って頂けるお客様に対して精神誠意を持って対応出来る事をスタッフ一同頑張って参ります。

株式会社ito-pro 代表取締役 伊藤昌悟